株式会社グローバルジャパニーズフード

  • 高級寿司店

掲載期間:2017/11/10〜2017/12/15

募集職種 募集職種
寿司シェフ見習い
  • 経験者優遇
  • 20代歓迎
  • 30代歓迎
  • 永住権保持者優遇
  • 英語力歓迎
  • 学歴不問
  • 勤務地限定
  • 海外勤務チャンスあり
  • 英語力不要
  • 交通費支給
  • 独立支援あり
  • オープニングスタッフ
  • キャリアアップ制度あり
  • 昇給あり
  • 社会保険完備
  • 家族手当
  • 役職手当
  • 家賃補助(上限あり)
  • 食事付き
  • 寮、社宅あり
  • 制服貸与
  • 渡航費会社負担
  • 有給休暇
  • 研修制度あり
  • 社員旅行

求人情報

Carlton Hotel、St.Regis Hotelに店舗を構え、 Asia's 50 Best Restaurantには毎年ノミネート、評価いただき、昨年もミシュランガイドで星を獲得しました。 勤務地はホテル内ですし、寮も同じ職場の人だけ、かつシンガポールは とても治安が良いので、安心かつ安全に暮らせます。

St.Regis店カウンター

日本店舗と常に連携を常にはかっているため、サポート体制が万全です。
渡航前の心配事はすべて払拭し、安心して出発していただけます。
かつ、シンガポールには日本人の職人及びホールスタッフが同じ職場に
大勢いますのでなにかあれば相談できる環境が整っております。
多国籍文化なので、様々な国の方との出会いもありますし、日本人顧客も
多くいらっしゃいます。著名人も多数ご来店されます。

採用担当

ミシュラン店で働きたい、技術を学びたい、海外で自分の店を持ちたい、そういったお店に来るお客様と接したい、様々な理由があって良いと思います。
そのすべてを学べる環境があるうえ、海外経験のない方ならなおさらオススメの国です。
海外で働いてみたいけど英語に自信のないという方でも、会社側が英語講師を招いたりと、英語を学べる環境があります。その点心配いりません。

健康で前向きなやる気のある方のご応募お待ちしております。

SUSHI JOBから一言

募集要項

募集要項寿司シェフ見習い
求人レベル ミドルレベル(経験3〜5年)
仕事内容鮨・和食の仕込みや調理、メニュー開発等
雇用形態正社員
給与 6,000シンガポールドル
総額月給
エリア・国名アジア/シンガポール
勤務地シンガポール
対象となる方こまやかな日本的サービスを感じながら職人の高品質な味わいを堪能いただき、最後に「笑顔」でお帰りいただく。そんなお店作りを目指していますので、
この想いに共感いただけ、やる気のある方と共に働きたいです
募集の背景・動機増員のため募集開始しました。
応募資格40才くらいまで
鮨又は和食経験が3~5年以上ある方優遇

飲食経験が無いもしくは少ない方は、
日本の店舗で勤務後、海外へ異動希望も可能


勤務時間帯・日数 中休み有、シフトにより半休有: 08:00〜23:00
待遇・福利厚生 寮有
駐在保険加入制度有(ご家族含む)
日本への里帰り費用年1回 昇給あり  社会保険完備  家族手当  役職手当  家賃補助(上限あり)  食事付き  寮、社宅あり  制服貸与  渡航費会社負担  有給休暇  研修制度あり  社員旅行 
休日・休暇日曜定休日
長期休暇が5月、8月、1月にありますので、帰国したり、旅行したり、時間を自由に使えます。

企業情報

企業名 株式会社グローバルジャパニーズフード
設立年 2009年
代表者名 金坂真次
年間売上 1,000万円
従業員数 40人
事業内容 飲食店経営コンサルタント業務、飲食店舗支援業務
Webサイト http://www.sushi-kanesaka.com/  
本社所在地

Related同じ職種の求人情報

株式会社ライズ

株式会社ライズ
寿司シェフ見習い
2018年に新規オープンする店舗の、オープニングスタッフを育成します。 それに先駆け、まずは埼玉県さいたま市にある当社の寿司店にて調理及びサービスの経験を積んで頂き、その後、2018年より渡独して頂きます。 将来的にはドイツを拠点としたヨーロッパでの他店舗展開を計画しており、その為の店長候補、マネージャー候補としての採用を考えております。 あなたのやる気次第で結果は付いてきます。

2017-11-17 ドイツの国旗

寿司 織部

寿司 織部
寿司シェフ見習い
マレーシアの首都・国際都市クアラルンプールの中心地にある、国内有数のショッピングモール【パビリオン】近くにある高級寿司店です。 有名日本人ヘッドシェフのもと、クアラルンプールで開店以来、丸3年近く経ち、連日満員のローカルのVIPご用達のお店となりました。 あなたの経験を存分に生かし、働いてみませんか?

2017-11-09 マレーシアの国旗